学部生との勉強会

先月、大阪市立大学法学部の三島聡教授ゼミの皆さんが大宮の松山弁護士の事務所にお越しになり、本庄事件について勉強会を開きました。
再審の要件などの刑事手続法に関する論点や、本件の証拠構造、新証拠の価値などについて議論しました。
3時間にわたり意見を交換し、弁護団として新たな視点を数多く指摘していただきました。
改めて三島ゼミの皆様、ありがとうございました。

本庄弁護団では、勉強会や事案説明のご依頼を承っています。お気軽にお問い合わせください。

Comments are closed